ヘッダーの始まり

本文の始まり

「長寿」「安全」「創造」の
3つの文理融合クラスター

スーパーグローバル事業では、慶應義塾大学の強みを生かした3つのクラスターにおける教育・研究を通して世界トップレベルの研究大学を目指します。

  • 長寿クラスター豊かな長寿社会の実現

    ヘルスサイエンス
    健康長寿の世界標準研究 (システム医学医療拠点COI)
    健康長寿社会のための再生医療研究 (iPS/ES再生医療)
    長寿社会がもたらす課題の解決
    長寿社会の人口家族研究、 高齢者の雇用・就業研究、 社会保障・財政研究 (GCOE)
    長寿社会の制作研究 (WHO, EU, 世界銀行, 世界経済フォーラム)
    長寿社会を支える新技術
    医療介護の技術革新につながる研究 (ナノマイクロ技術, ロボティクス)
  • 安全クラスター安全で安心な社会の構築

    生活におけるリスク
    自然環境問題の理工学的研究 (東アジア地域の大気環境の改善)
    環境問題解決のための政策研究 (経済理論・実証研究, 国際植林プロジェクト)
    公衆衛生研究 (地域住民を対象にした医療研究等)
    経済におけるリスク
    金融・財政研究 (市場の高質化と市場インフラの総合的設計)
    サイバーセキュリティ研究 (インターネット統治)
    地政学的なリスク
    地域安全保障研究 (東アジアの安全保障研究)
    法の統治に関する研究 (新たに国際LLMを法科大学院に設置)
  • 創造クラスター新たな価値の創造

    基礎研究・応用研究
    次世代通信技術研究 (ハプティクス通信)
    成分計測技術研究 (ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ社)
    新素材研究 (プラスチックオプティカルファイバー)
    表現研究
    シンガポール国立大学との次世代メディアとコミュニケーションの先導的研究サイバーセキュリティ研究 (インターネット統治)
    界屈指のトップデザインスクールで学ぶグローバルイノベーションデザインプログラム
    地政学的なリスク
    日本初の国際認証を取得したビジネス・スクールにおけるグローバルな経営研究

Research Movies

慶應義塾大学の各学部・研究科等では、常に最先端の研究がすすめられています。人文科学、社会科学、自然科学とその範囲は広いだけでなく、学際的研究、世界の大学との共同研究など、常に次世代に向けた研究が進行中です。その中から、いくつかの研究レポートを動画でご紹介します。

  • 商学部 和田賢治簡単なDSGEモデルを用いた金融政策の日本国債イールドに対する影響の分析

  • 法学部 西川理恵子法はなぜ法たりうるかを基本的な問題意識とした英米法の研究

  • システムデザイン・マネジメント研究科 西村秀和 、小木哲朗仮想現実環境を用いた自動運転システムとドライバーの安全性に関する研究

  • 経済学部 藤原一平政府による民間への、経済政策などに関する情報伝達はどのようにあるべきか

  • 薬学部 長谷 耕二腸内細菌代謝物による免疫制御機構の解明

サイトマップの始まり

ナビゲーションの始まり