ヘッダーの始まり

本文の始まり

1858年、幕末の激動の時代に開かれた慶應義塾は、「全社会の先導者たらんことを欲す」という福澤諭吉の志を継承し、あらゆる分野で社会を先導する人材を輩出してきました。その志と理念を受け継ぐ次代の先導者たちを、慶應義塾は待っています。

自我作古(われよりいにしえをなす)

前人未踏の新しい分野に挑戦し、たとえ困難や試練が待ち受けていても、それに耐えて開拓に当たるという、勇気と使命感を表した言葉で、義塾の信条となっています。

Across Keio

Where People and Possibility Converge

  • 挑戦する学生にチャンスを与えてくれる

    私が所属する心理学専攻では、論文を書くために心理学実験をしなくてはいけません。自分の興味をもとに研究に挑戦しようとする学生を信頼して、教員は助言とチャンスを与えてくれます。学生もその信頼に応え、よりよい研究をしようと努力をします。このような全力で挑戦できる環境こそが慶應義塾の魅力です。

    社会学研究科
    新保 彰大

    Keioのオススメ

    • 様々なタイプの友人と出会える
    • 多様な実験設備
    • 三田キャンパスの周りを散策すると楽しい
  • 勇気のガソリンスタンド

    私にとって、慶應義塾は勇気のガソリンスタンドです。
    異国で1人、生活したり勉学したりすることにくじけそうになったとき、慶應義塾に元気をもらっています。熱心に教えてくれる先生がいて、勉強環境が整ったメディアセンターがあり、周りに一緒に頑張っている仲間がいて、次の一歩を踏み出す勇気が出ます。

    環境情報学部
    常 心睿

    Keioのオススメ

    • 留学生がみな日本語の勉強に熱心であること
    • メディアセンターに本やデバイスが揃っていること
    • 交換留学や短期留学などの制度が豊富であること
    • SFCの授業が面白いこと
  • 未知との遭遇

    慶應義塾について一言で表すならば、応援歌「若き血」にも有るように、まさに精鋭の集う所。ここでは何かに突出した、一風変わった人達との新たな出会いがあります。そして、その出会いはきっと自分たちの知らないさらなる高みに連れて行ってくれるはずです。

    総合政策学部卒
    山縣 亮太

    Keioのオススメ

    • 季節の移ろいを目で楽しませてくれる日吉キャンパスの銀杏並木(特に秋)
    • 自然を感じることができる湘南藤沢キャンパスの鴨がいる池
    • 三田キャンパスと東京タワー
  • Inspiration to become excellent at everything you do.

    I first came to Keio in 2013 after earning bachelor degrees in Economics and Law at Toulouse School of Economics. I wanted to do research, and I expected a year in Japan would broaden my horizons. Success!
    I received from Keio a new vision on human institutions, with courses in behavioral psychology, political sciences, and business strategy. This inspired me to strengthen my mathematics for economics as well as learning new ways of problem-solving, so I went to Paris for a Master’s in Quantitative Economics and Finance at École Polytechnique, while studying in the Keio-Sciences Po Double-Degree Program. And here I am, at Keio again, determined to use my ever-improving Japanese to bring innovation at the interface of cultures.

    Graduate School of Economics
    Piotr Alexeevich Kroujkov

    Keioのオススメ

    • I strongly recommend joining a student club. I started boxing at Keio, and I got better daily training from my fellow students than I would have had from professionals. It is a particularly good strategy to join clubs that are not traditionally Japanese sports. I recommend joining clubs for Western sports where the likelihood of being with other foreign students is lower. It will help with practicing Japanese, as most international students want to do Japanese sports.
    • The library resources are also amazing. The university holds subscriptions to almost all journals imaginable. I can only think of a few times when I could not get a paper I needed. It would be a shame to miss out on so much available knowledge.
    • Watching the sunset through the sculptures on the terrace of the Law School Building (South Building).
  • 未来を創造する様々な挑戦を後押しする充実した環境

    慶應義塾大学は、年齢や性別、学問にとらわれず、新しいことに挑戦する人を、様々な背景を持った学生や教授、卒業生が全力で応援してくれます。何かしたい時、すぐそばに、アイデアを共有できる人や、意見をくれる人がいることは動き出す時のモチベーションにも繋がり、充実した魅力的な環境だと思います。

    環境情報学部
    戸谷 知尋

    Keioのオススメ

    • 教授や先輩との広く深い繋がり
    • 学部にとらわれない学びの機会
    • 個性豊かなキャンパス
  • 目標が見えてくる

    恵まれた教育、研究環境で多くのことを学び、身につけることができる。また、尊敬すべき先生、先輩、友人に出会える。それらの好機を活かすためには「面倒」や「苦手」と嫌がらずに、様々な場で積極的に、能動的に行動することが大切。

    医学部
    友岡 俊

    多様性と専門性

    文系、理工系、医薬看系の全てを網羅し、各分野で世界水準の教育、研究がなされている総合大学ならではの多様性と専門性が最大の魅力。高度な専門教育を受けつつ、他学部の方々との交流で幅広い考え方を知ることができる。

    医学部
    友岡 領

    ※2人は双子の医学部生です。

    Keioのオススメ

    • 日本の私学で最初に設立された、伝統と先進性を併せ持つ医学部
    • 様々な学部の友人達との幅広い交流
    • 尊敬すべき人々、目標とすべき人々との出会い
  • 可能性を広げる環境

    私は、文学部のゼミで社会学を専攻しながら法学も学んでいます。複数の学部で教員や学生と交流することで、学問の壁を越えた多様な価値観や考え方が身につきます。
    また授業での合宿、サークルなど、常に学びや交友関係を広げるチャンスがあります。

    文学部社会学専攻
    安藤 麻里

    Keioのオススメ

    • 塾生、塾員との繋がりが強く、あらゆる人と関わることができる
    • 授業やサークルを通して他学部の人と交流できる
    • のんびりできる芝生やベンチがある
  • 世代を超えた躍動感で切り開く未来

    企業のリーダー層を中心としたEMBA(Executive MBA)では、30年後を見据えた世界観、企業倫理、ビジネスの在り方から最新の経営までをケース議論や討論を通して徹底的に鍛えます。ビジネス界をリードしている学生が多く、授業の合間にケースの裏話しや新聞では発表されないビジネスの本質なども聞け、リアリティー満載です。

    経営管理研究科
    渡邉 靖久

    Keioのオススメ

    • 多様なバックグラウンドを持つ人
    • 深く・広い知見を得られる学びの場
    • 年齢や性別の制限なく自由に発想できる場
    • 未来を協創するゲートウェイ
  • 心の故郷

    卒業してからこそ、本当の魅力がわかる学塾。慶應義塾は、公私にわたりいろいろなことの原点となっている存在。
    第二の故郷であり心の故郷。

    スーパーグローバル事業推進室(職員)
    渡部 隆志

    Keioのオススメ

    • 日吉の銀杏並木
    • 三田山食のカレー
  • 繋がるご縁と自己実現

    授業や課外活動において自分の興味を追求する中で、共感し応援し合える仲間との運命的な出会いを、何度経験したことでしょう。手を貸してくださる先生や先輩方とも、たくさんのご縁がありました。点と点であったそれぞれの気持ちが結ばれ、かたちになっていく。私にとって慶應義塾は、想いを実現できる場所です。

    法学部政治学科
    水野 友佳理

    Keioのオススメ

    • 基礎を学ぶことも、深く論じることもできる豊富な授業
    • 多くの挑戦を受け入れる多様な活動団体
    • 調べ物や作業だけでなく、討論にも最適な環境
  • The multidisciplinary aspect at SFC is unique

    At SFC, I had an amazing chance to work and share knowledge with many students from different backgrounds ranging from engineering, art, science, and politics. Programs such as GIGA, GESL, and EDGE enhance our ability to innovate and to produce new ideas.
    The majestic history of Keio University and its rich resources enable students to pursue high quality education and knowledge. On the other hand, the creative design of Keio's campuses such as Shonan Fujisawa Campus provides a comfortable environment for students to carry out their studies. Finally, the great reputation of Keio University inside and outside Japan puts students on a career path to get a great job after graduation.

    Graduate School of Media and Governance
    Haitham Alkhalaf

  • 多事争論が息づくキャンパス

    慶應義塾で仕事を始めて10年経って思うこと。それは、キャンパス内に自由にものを言える気風、少数意見を尊重する寛容さがあること。そして何より、ひとりでは成しえなかった企画を一緒に作り上げることができる個性豊かなたくさんの仲間がいることが慶應義塾の財産だということ。

    学生部国際交流支援グループ(職員)
    長川 愛

    Keioのオススメ

    • 国内外で国際交流ができる機会あり!
    • ユニーク(変わった)な人がいっぱい
    • 都心なのに意外にも自然を感じる環境(三田キャンパス)

サイトマップの始まり

ナビゲーションの始まり