ヘッダーの始まり

本文の始まり

慶應義塾はさまざまな分野で活躍する学生を表彰する制度を設けています。

塾長賞・塾長奨励賞

塾長賞・塾長奨励賞は、学術・芸術・社会活動・文化活動などの各分野において、学生の範となる活躍をした塾生を表彰するものです。2015(平成27)年度は、塾長奨励賞に3件3名が選ばれ、3月の学部卒業式において表彰されました。(※学年は受賞時のもの)

平成27年度塾長賞

今年度は該当者なし

平成27年度塾長奨励賞

  • 第47期女流アマ名人戦 優勝

    遠山侑里君

    遠山侑里(とおやま ゆり)君 総合政策学部1年

    遠山君は日本将棋連盟主催の「第47期女流アマ名人戦」において、初出場ながら優勝し、関東大学将棋連盟主催の「平成27年度春季女流戦」でも優勝した。これらの業績は同君のたゆまぬ研鑽の賜物であり、その活躍は慶應義塾の誇りとするところである。

  • 第22回全日本大学かるた選手権大会大学代表の部 優勝

    濵野希望君

    濵野希望(はまの のぞみ)君 総合政策学部2年

    濵野君は全国大学かるた連盟主催の「第22回全日本大学かるた選手権大会」において、各参加大学の代表1名によって争われる「大学代表の部」に出場し、塾生として初めて優勝した。この活躍と業績は同君のたゆまぬ研鑽の賜物であり、慶應義塾の誇りとするところである。

  • 「あおもり若者プロジェクト クリエイト」が社会的に高く評価された

    久保田圭祐君

    久保田圭祐(くぼた けいすけ)君 総合政策学部4年

    久保田君が大学入学以前に設立し理事長を務めるNPO法人「あおもり若者プロジェクト クリエイト」は、地域づくりを通した教育活動を展開しており、社会的に高く評価された。教育と地域の連携・協働が求められる昨今、自ら行動し問題解決に取り組む姿勢は、塾生の範となるものであり、慶應義塾の誇りとするところである。

過去の塾長賞・塾長奨励賞

塾長賞(一貫教育校)

小泉体育賞・小泉体育努力賞・小泉体育奨励賞

小泉体育賞・小泉体育努力賞は、元塾長・小泉信三博士を記念する小泉信三記念慶應義塾学事振興基金により、体育会学生を対象に制定されている賞です。
また、小泉体育奨励賞は、人物が優秀で、かつ健康であり、スポーツを通じて義塾の名声を高めた体育会以外の団体または個人を表彰するために平成6年度に制定された賞です。

関連コンテンツ

サイトマップの始まり

ナビゲーションの始まり