ヘッダーの始まり

本文の始まり

慶應義塾はさまざまな分野で活躍する学生を表彰する制度を設けています。

塾長賞・塾長奨励賞

塾長賞・塾長奨励賞は、学術・芸術・社会活動・文化活動などの各分野において、学生の範となる活躍をした塾生を表彰するものです。2016(平成28)年度は、塾長賞に2件2名、塾長奨励賞に1件1名が選ばれました。

平成28年度塾長賞

  • 「第54回パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール」第2位入賞

    写真:森藤ヒサシ

    毛利文香君

    毛利文香(もうり ふみか)君 文学部独文学専攻4年

    毛利君は、大学入学以前よりヴァイオリン奏者として活躍し、大学入学後、若手ヴァイオリニストの国際的なコンクールとしては最高峰のひとつとされる、「パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール」において第2位入賞を果たしました。また、複数の国際コンクールにおいても高い評価を獲得しています。勉学に勤しみながら国際的に活躍する姿は塾生の模範となるものであり、慶應義塾の誇りとするところです。

    「このような素晴らしい賞を受賞でき、心より光栄に思います。音楽家として、そして人として、ますます成長できるよう、日々こつこつ精進してまいります」

  • 「第19回 NBA全国バレエコンクール バレエ部門シニア女性の部」第1位
    「第73回 全国舞踊コンクール バレエ第1部」第1位

    小林英理子君

    小林英理子(こばやし えりこ)君 法学部法律学科3年

    「NBA全国バレエコンクール」は日本有数の大規模な全国コンクールであり、国際的な基準で厳しく評価されるレベルの高い大会です。また、「全国舞踊コンクール」は日本で最も歴史のあるバレエコンクールで、最高レベルとも言われています。両大会において第1位を獲得したことは、確かな実力を示すものです。学業を疎かにすることなく、自己研鑽し積み上げた同君の業績は慶應義塾の誇りとするところです。

    「16年間毎日のように練習を重ねるなかで、気づけばバレエは私の生活の中心にあり人生に欠かせないものとなっています。今回その集大成として塾長賞をいただけたことを大変嬉しく思います。推薦者の片山杜秀教授にこの場を借りてお礼を申し上げます」

平成28年度塾長奨励賞

  • 「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2016 Single Category」優勝

    盛 雄登君

    盛 雄登(もり ゆうと)君 環境情報学部4年

    「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2016 Single Category」は、プロ・アマチュア・年齢・国籍を区別せず、全世界のDJ に広く開かれた大会です。同大会での優勝は世界最高のDJの証であると言われています。盛君は初出場ながら高い評価を獲得し、見事優勝しました。同大会での優勝は、日本人3人目となる快挙です。学業と両立し、成しえた業績は同君のたゆまぬ研鑽の賜物であり、その活躍は慶應義塾の誇りとするところです。

    「今回はこのような賞をいただけて大変嬉しく思います。推薦してくださった武藤(たけふじ)教授に感謝しています。これからも精進し、国内のみならず海外でも活動していけるよう頑張ります」

過去の塾長賞・塾長奨励賞

塾長賞(一貫教育校)

小泉体育賞・小泉体育努力賞・小泉体育奨励賞

小泉体育賞・小泉体育努力賞は、元塾長・小泉信三博士を記念する小泉信三記念慶應義塾学事振興基金により、体育会学生を対象に制定されている賞です。
また、小泉体育奨励賞は、人物が優秀で、かつ健康であり、スポーツを通じて義塾の名声を高めた体育会以外の団体または個人を表彰するために平成6年度に制定された賞です。

関連コンテンツ

サイトマップの始まり

ナビゲーションの始まり