ヘッダーの始まり

本文の始まり

伊藤 公平(いとう こうへい)

1965年生まれ

学歴

1989年3月 慶應義塾大学 理工学部 計測工学科 卒業
1992年12月 カリフォルニア大学バークレー校 工学部 M.S.(修士号)取得
1994年12月 カリフォルニア大学バークレー校 工学部 Ph.D.取得

職歴

1995年4月〜1998年3月 慶應義塾大学理工学部助手
1998年4月〜2002年3月 慶應義塾大学理工学部専任講師
2002年4月〜2007年3月 慶應義塾大学理工学部助教授
2005年10月〜2010年 3月 大学国際センター副所長
2007年4月〜現在 慶應義塾大学理工学部教授
2017年4月〜2021年3月 大学グローバルリサーチインスティテュート副所長
2017年4月〜2019年3月 慶應義塾大学理工学部長・理工学研究科委員長
2020年4月〜2021年5月27日 慶應義塾評議員

学会活動

日本物理学会・理事(2002年9月〜2004年8月)
物理系学術誌刊行協会・理事(2004年4月〜2006年3月)
応用物理学会・理事(2016年3月〜2018年2月)
JST さきがけ研究領域「量子の状態制御と機能化」領域総括(2016年4月〜現在)
文科省 Q-LEAP 量子コンピュータ分野、プログラムディレクタ(2018年4月〜現在)

社会活動

日本学術会議会員(2020年10月〜現在)

主要著作(学術図書)

『ダイヤモンド電子スピン量子センサー』(共著、丸善出版、2017年11月)
Silicon Quantum Information Processing(共著、Springer、2015年12月)
『物性物理学ハンドブック』(共著、朝倉書店、2012年5月)
『基礎からの量子光学』(共著、株式会社オプトロニクス社、2009年11月)

専門領域

固体物理
量子コンピュータ
電子材料
ナノテクノロジー
半導体同位体工学

受賞

日本 IBM 科学賞(2006年)
日本学術振興会賞(2009年)
応用物理学会フェロー表彰(2015年)

関連コンテンツ

サイトマップの始まり

ナビゲーションの始まり