メインカラムの始まり

[プレスリリース]
自分の頭で考える新しい学び 慶應MCCがWEB上の新学習システム「クロシング」を開講
-多彩な講義の視聴と探索的議論が生まれる「思考の交差点」-

総合教育
2016/01/28  慶應丸の内シティキャンパス
慶應義塾

慶應義塾の社会人教育機関 慶應丸の内シティキャンパス(運営:株式会社慶應学術事業会・以下、慶應MCC)では、2016年4月より、WEB上の新たな学習システムとして「クロシング」を開講します。

「クロシング」は、Eラーニングの主流である知識習得型ではなく、自分の頭で考えることを主眼においたWEB学習システムです。会員がWEB上に公開される講演映像を視聴し、その後、映像について会員同士で探索的な議論を行います。WEB上で活発に議論することで、課題解決や新しいアイデアの創出につながることが期待されています。
つきましては、本取り組みについてご取材のほど、よろしくお願い申し上げます。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)