メインカラムの始まり

[プレスリリース]
第24回 慶應義塾大学理工学部市民講座
「ビッグデータ~膨大なデータを市民生活に役立てる~」 6月6日(土)開催

社会貢献研究
2015/05/15  慶應義塾大学

慶應義塾大学理工学部では、大学における研究の成果を知っていただくため、広く一般の皆さまを対象とした公開講座を毎年開催しています。

今回の講座は、2015年6月6日(土)に本学日吉キャンパスにて開催します。テーマは、多様で膨大なデジタルデータを活用して未来の生活を豊かにする技術である「ビッグデータ」です。
第一講では、行政とe コマースにおいてビッグデータを活用する試みを紹介し、
第二講では、位置情報ビッグデータが地球規模課題から地域課題まで様々な課題解決に変革をもたらすことをご紹介します。
第三講では、ビッグデータの活用による将来の生命科学や医療の新しい姿を考えます。
さらに、今年は研究者と市民の皆様が直接対話できるようにポスターセッションも設けました。
なお、本講座は受講料無料で、どなたでも聴講可能です。イベント欄への掲載ならびにご取材のほど、よろしくお願い申し上げます。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)