メインカラムの始まり

[プレスリリース]
慶應義塾大学がグローバルな研究発信を目指して「Keio Research Highlights」ウェブサイトを公開

研究
2015/04/15  慶應義塾大学

慶應義塾大学は、文部科学省の平成26年度「スーパーグローバル大学創成支援」事業に、世界レベルの教育研究を行うトップ大学(タイプA)として採択されました。「実学(サイエンス)によって地球社会の持続可能性を高める」ことを理念とし、「長寿(Longevity)」「安全(Security)」「創造(Creativity)」の文理融合3クラスターにおける先進的な学際研究を通じ、世界の解決すべき課題に貢献することを目指しています。

それらの研究に関する国際発信力を高め、国内外におけるプレゼンスを向上させるため、このたび、「Keio Research Highlights」ウェブサイトを新たに公開しました。本学の10学部14研究科にわたる幅広い分野の研究から注目研究をピックアップしてわかりやすく紹介しています。慶應義塾大学は、今後もスーパーグローバル事業での取り組みを中心として、世界最高水準の教育・研究の展開とその広報に力を入れていきます。

プレスリリース(PDF)