メインカラムの始まり

[プレスリリース]
慶應義塾図書館「アインシュタイン文書」を展示公開(3/25~5/23)
企画展示「アインシュタインの見た日本~三宅速との絆を通して~」
~3月24日(火)に報道関係者向け内覧会を実施~

総合
2015/03/13  慶應義塾大学

2014年1月、慶應義塾図書館は、理論物理学者として多大な功績を残したノーベル賞受賞者アルベルト・アインシュタイン博士の直筆草稿等の寄贈を受けました。この度、これらの資料を3月25日(水)~5月23日(土)の日程で展示公開します。2014年3月に報道関係者向けの発表会を行いましたが、一般の方向けは今回が初めてとなります。

今回の展示では、来日の船に偶然乗り合わせ、以降長く交誼を結んだ医師で九州帝国大学教授の三宅速(みやけ はやり)氏との交流を物語る直筆の草稿(新たに手がけた翻訳も付与)や書簡を中心に、図書館が所蔵するアインシュタイン来日に関連する資料も展示します。
つきましては、イベント欄への掲載のほどよろしくお願い申し上げます。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)