メインカラムの始まり

[プレスリリース]
KEIO TECHNO-MALL 2014(第15回慶應科学技術展)
「育てる産学、育つ夢」-12月5日(金)開催-

研究
2014/11/13  慶應義塾大学

慶應義塾先端科学技術研究センター(神奈川県横浜市港北区、略称:KLL)は、12月5日(金)に、第15回慶應科学技術展「KEIO TECHNO-MALL 2014」を東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内)にて、開催いたします。

KEIO TECHNO-MALL(慶應科学技術展)は、慶應義塾大学理工学部・理工学研究科の研究成果を広く発信し、共同研究や技術移転など産官学連携のきっかけとなる出会いの場を提供するイベントです。産官学連携を通じて人材育成や新しいアイディアの創成を求め、それをきっかけに生まれる成果。その成功プロセスをイメージしていただけるような展示会を目指します。

理工学部は今年創立75年を迎え、その記念事業として、革新的な産学連携を行う拠点とすべく、慶應義塾イノベーションファウンダリー(略称:KIF)を設立しました。展示会では、このKIFの設立記念イベントとして、産業界から著名な方々にご登壇いただき、真に社会が求める産官学連携の姿についてトークセッションを行います。この他、創立75年記念特別プログラムとして、様々な分野、業界からゲストをお迎えして基調講演やラウンドテーブルセッションを行います。さらに、本年度の科学技術分野における文部科学大臣表彰若手科学者賞 受賞者3名による萌芽的研究を連携技術セミナーにて行います。

イベント告知欄などへの掲載ならびにご取材のほどお願いいたします。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)