メインカラムの始まり

[プレスリリース]
SFCで新カリキュラムスタート
-4学期制に対応した科目を多数開講、成績表は年4回発行-

教育
2014/04/25  慶應義塾大学

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)の総合政策学部・環境情報学部では、7年ぶり7回目となるカリキュラム改革を行い、2014年4月から4学期制に対応した新しいカリキュラムをスタートさせました。

新カリキュラムでは、開講形態のさらなる多様化を進め、2014年度は約50の授業科目を4学期制に対応した科目として開講します。これにより、休学することなく半年間の国外留学が可能となるため、大学4年間の学習計画をより柔軟に設計できるようになります。

成績表は、4学期制の各期末に発行します。4学期制を見据えた動きは国内他大学でも見られますが、SFCのこの取組みは最先端をいくものであると考えています。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)