メインカラムの始まり

[プレスリリース]
第18回慶應医学賞受賞者決定

研究医療
2013/09/10  慶應義塾

慶應義塾は、1996年から医学・生命科学の領域において顕著かつ創造的な業績を挙げた研究者を顕彰してきました。過去には、本賞受賞者からノーベル賞受賞者を6名輩出しており、国内の他大学において他に類を見ない顕彰制度です。第18回目を迎えた本年の慶應医学賞受賞者は、京都大学大学院医学研究科教授の長田重一博士、米国マサチューセッツ州立大学メディカルスクール教授のVictor R. Ambros博士の2名に決定いたしました。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)