メインカラムの始まり

[プレスリリース]
第5回慶應義塾大学・京都大学グローバルCOE共催シンポジウム
「『こころ』を知る、『こころ』を活かす」1月7日開催

研究
2011/12/14  慶應義塾大学
京都大学

慶應義塾大学グローバルCOEプログラム「論理と感性の先端的教育研究拠点」と、京都大学グローバルCOEプログラム「心が活きる教育のための国際的拠点」は、2012年1月7日(土)に第5回グローバルCOE共催シンポジウム「『こころ』を知る、『こころ』を活かす」を開催します。
5年間の2拠点のグローバルCOEの研究成果のまとめを、それぞれの拠点リーダーが行います。今回は、現代人のこころ、からだ、コミュニティなどをめぐって行われてきた研究成果を、一般の方々にもわかりやすく解説します。このことを通して、人文科学、社会科学の学際的な研究の成果が、どのように現代の問題の解決に切り込んでいけるかを、参加者のみなさまと一緒に討議し、考える場にしたいと考えております。
なお、シンポジウムは、広く一般に公開されております。多くの方に参加頂きたく、貴紙イベント告知欄などへの掲載、ならびに当日のご取材をよろしくお願い申し上げます。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)