メインカラムの始まり

[プレスリリース]
東京ミッドタウンのデザインイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH」にて子どもから大人まで楽しめるワークショップ「TOUCH The Rainbow」を開催

総合社会貢献
2011/10/12  慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科
NPO法人 CANVAS
東京ミッドタウンマネジメント株式会社

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(KMD)とNPO法人CANVASは、東京ミッドタウンが主催するイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH」において、子どもから大人までみんなが楽しめるスペシャルワークショップ「TOUCH The Rainbow」を開催します。「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH」は「デザインを五感で楽しむ」をコンセプトに2007年より開始したデザインイベントです。子どもから大人までみんなでデザインに触れて、感じて、笑顔になって、日本の未来への力を創造する様々なイベントを開催します。
「TOUCH The Rainbow」は参加者がつくった風車(かざぐるま)をつなぎ合わせて、芝生広場に希望の虹をかけるワークショップです。参加者ひとりひとりが思い思いにデザインした風車が、会期を通じて、DESIGN TOUCH Parkのシンボルとなる風景を創りだします。
この取り組みへの告知、並びにご取材のほどよろしくお願いいたします。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)