メインカラムの始まり

[プレスリリース]
<大学院メディアデザイン研究科>「KMD Forum 2011」ニコファーレにて開催

研究教育
2011/09/14  慶應義塾大学

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(以下、KMD)は、2011年9月22日(木)、ニコファーレ(港区六本木)にて「KMD Forum 2011」を開催いたします。
KMDは2008年の発足以来、一貫して「リアル」にこだわり、企業の方々とともに研究を行っております。KMDの考えるキーワードとしてのリアルとは、実社会の問題をとらえ、成果を実社会に積極的に発信し、導入していくという意味でのリアルです。KMDでは、このようなコンセプトのもと、多くのリアルプロジェクトが生まれ、国内外を問わず数多くの成果を発表してきました。
対外成果発表の場となる「KMD Forum 2011」は昨年に続いて2回目の開催となり、今年は7月にオープンしたニコファーレを新たな開催場所として選択しました。教員によるリアルプロジェクト紹介、外部パネリストを交えたパネルディスカッションやプレゼンセッションを通じて、KMDのコンセプトである「リアル」と、KMDが創造する新しい未来を、来場者の方々に実感していただきたいと考えております。
つきましては、本取り組みにつきまして、ご取材のほどよろしくお願いいたします。

プレスリリース全文は、以下をご覧ください。

プレスリリース(PDF)