GICキックオフ・ミーティング開催

 
2016/03/10  慶應義塾

3月5日(土)、日吉キャンパスにて清家篤塾長、長谷山彰常任理事、國領二郎常任理事および授業担当者が参加してGIC(Global Interdisciplinary Courses)キックオフ・ミーティングが開催されました。
キックオフ・ミーティングの前には、企業や他大学などから招聘した多彩な新任講師を対象にオリエンテーションが実施されました。

GICは国際的かつ学際的な人材の育成を目的に、英語(または、その他の外国語)による授業を一定単位取得した学生に修了証を与えるプログラムです。2016年4月より開始されるこのプログラムには、すべての学部生が参加できます。
GIC科目にはコア科目(基礎的な科目)とリサーチ科目(専門的な科目)があり、2016年度は約470の授業が開講されます。修了証はコア科目とリサーチ科目の取得合計が卒業時までに40単位以上となった学生に授与されます。

GICの詳細は以下をご覧ください。
挨拶する清家塾長
▲挨拶する清家塾長
GICセンター 鈴村直樹所長(経済学部教授)
▲GICセンター 鈴村直樹所長(経済学部教授)

オリエンテーションの様子
▲オリエンテーションの様子
キックオフ・ミーティングでの挨拶
▲キックオフ・ミーティングでの挨拶
撮影:竹松 明季