メインカラムの始まり

研究者情報システム「Pure」慶應義塾大学版の公開

 
2015/11/12  慶應義塾

慶應義塾の研究業績を広く社会に公表するために、慶應義塾研究者情報システム(K-RIS)を補完する媒体として、Elsevier社の「Pure」と呼ばれる研究者情報システムの運用が11月10日より開始されました。
世界最大級の抄録・引用文献データベースであるScopusに収録された慶應義塾大学所属専任教員の研究業績が「Pure」により公開されます。「Pure」の新ポータルサイトによる研究業績の公開は世界で初めてです。

慶應義塾大学版「Pure」は以下よりご覧いただけます。