メインカラムの始まり

ヒューゴ・F・ソンネンシャイン氏に対する慶應義塾大学名誉博士称号授与式、記念講演会開催

 
2015/10/14  慶應義塾

10月9日(金)午後2時より、三田演説館にて、シカゴ大学経済学部チャールズ・ハッチンソン特別名誉教授 ヒューゴ・F・ソンネンシャイン氏に対する慶應義塾大学名誉博士称号授与式が行われました。

ソンネンシャイン氏のミクロ経済学理論およびゲーム理論における学術的貢献、また本塾経済学部における教育への貢献を高く評価し、慶應義塾大学名誉博士の称号を授与することとなりました。

授与式では、ワグネル・ソサィエティーによるコーラスが響くなか、ソンネンシャイン氏が入場し、嘉治佐保子経済学部教授の司会のもと、中村慎助経済学部長が推薦文を朗読しました。続いて清家篤塾長がソンネンシャイン氏へ名誉学位記を授与し、式辞を述べ、それに応えてソンネンシャイン氏が挨拶を行い、慶應義塾への謝意を述べました。その後、図書館旧館大会議室にて、福澤諭吉記念経済学特別講義「動機付けと効率性」が行われました。会場には多くの聴講者が集まり、貴重な話に耳を傾けていました。
中村慎助学部長による推薦文朗読
▲中村慎助経済学部長による推薦文朗読
清家塾長より名誉学位記の授与
▲清家塾長より名誉学位記の授与

キャンパスを歩くソンネンシャイン氏と清家塾長
▲三田キャンパスを歩くソンネンシャイン氏と清家塾長
記念講演会の様子
▲記念講演会の様子

講演を行うヒューゴ・F・ソンネンシャイン氏
▲ソンネンシャイン氏による講演
聴講者の様子
▲聴講者の様子

撮影:石戸 晋