メインカラムの始まり

平成27年度9月大学院学位授与式、9月卒業式—あわせて418名が修了・卒業—

 
2015/09/18  慶應義塾

平成27年度の9月大学院学位授与式が、9月16日(水)10時より、三田キャンパス西校舎ホールで挙行されました。今回の学位授与者数は合計183名(博士学位75名、修士学位108名)で、留学生や海外大学とのダブルディグリー・プログラム修了者も含む国際色豊かな顔ぶれとなりました。
式は、長谷山常任理事の学事報告に始まり、清家塾長から各研究科修了者の代表に学位記が授与されました。清家塾長による式辞の後、倉田敬子文学研究科委員が教職員を代表して祝辞を述べ、最後に塾歌を一同で斉唱し、式典は終了しました。

また、同日14時より、9月大学卒業式が同会場にて挙行されました。卒業者は合計235名(法学部100名、理工学部14名、総合政策学部57名、環境情報学部64名)でした。
式は、長谷山常任理事の学事報告に始まり、清家塾長から卒業者の代表に学位記が授与されました。清家塾長による式辞の後、藁谷郁美総合政策学部教授が教職員を代表して祝辞を述べ、卒業生代表答辞に続き、最後に塾歌を一同で斉唱し、式典は終了しました。

いずれの式でも、清家塾長は式辞において、福澤が「society」の訳語としてあてた「人間(じんかん)交際(こうさい)」について触れ、幅広い人との関係の中で様々なことを学び自らの成長につなげるとともに、互いの能力を高めあうことが必要であると語り、修了者・卒業者を激励しました。

式後は、キャンパスで学位記を手に家族や友人と記念撮影をし、語り合う修了者・卒業者の姿が見られました。
学位授与式
▲学位授与式
学位授与式
▲学位授与式

卒業式
▲卒業式
卒業式
▲卒業式

学部別の学位授与(理工学)
▲学位授与式後の個別学位授与(理工学研究科)
卒業式後に記念撮影する卒業者
▲卒業式後に記念撮影する卒業者
撮影:竹松 明季