メインカラムの始まり

本学薬学部教授による研究費に関する不正等と処分について

 
2015/07/10  慶應義塾

慶應義塾大学は、本学薬学部教授を、研究費不正と本学の規則違反等が認められたことにより、7月2日付で懲戒解雇処分といたしましたのでお知らせいたします。

研究費の適切な執行、充実した教育の実践は、本学の活動の根本であり、また、学生、社会および国に対する基本的な責務と考えます。しかし、今回このような事案が生じたことは誠に遺憾であり、慶應義塾としていかなる不正も許さないという厳しい姿勢で臨むことといたしました。このような事態を招いたことを真摯に受けとめ、今後も継続して研究費の適正使用についての啓発を進めるとともに、再発防止に尽力する所存です。

詳細は、以下をご参照ください。