メインカラムの始まり

グローバルな研究発信を目指して「Keio Research Highlights」ウェブサイトを公開

研究
2015/04/15  慶應義塾

慶應義塾大学は、文部科学省の平成26年度「スーパーグローバル大学創成支援」事業に、世界レベルの教育研究を行うトップ大学(タイプA)として採択されました。「実学(サイエンス)によって地球社会の持続可能性を高める」ことを理念とし、「長寿(Longevity)」「安全(Security)」「創造(Creativity)」の文理融合3クラスターにおける先進的な学際研究を通じ、世界の解決すべき課題に貢献することを目指しています。

それらの研究に関する国際発信力を高め、国内外におけるプレゼンスを向上させるため、このたび、「Keio Research Highlights」ウェブサイトを新たに公開しました。
慶應義塾大学の自然科学、社会科学、人文科学など幅広い研究分野における革新的な成果や最新の研究を紹介するウェブサイトです(言語:英語)。

「Research Highlights」コーナーでは、科学誌に掲載された論文に焦点を当て、慶應義塾大学の最先端の研究の中で、より広く一般の方の関心を引く記事を掲載しています。
「Features」コーナーでは、最新の話題となっている研究から、特定の領域での将来性のある研究まで広いテーマを扱い、研究者による最新の知見なども掘り下げて考察しています。

今後も、本学の研究成果が世界からの注目を集めるよう、定期的に更新していく予定です。ぜひご覧ください。