メインカラムの始まり

慶應義塾図書館開館100年記念式典開催

 
2012/05/08  慶應義塾

4月28日(土)、慶應義塾図書館開館100年を祝して、三田キャンパス・南校舎ホールで記念式典が開催されました。

最初に「慶應義塾図書館100年の歩み」と題して、図書館旧館建設以前の時代から、現在の図書館新館建設に至るまでの写真をまとめたスライドショーが上映されました。次に、田村俊作図書館長の式辞、清家篤塾長の祝辞に続き、文部科学大臣・平野博文氏の祝辞代読、交流の深い一橋大学、早稲田大学の各図書館長の祝辞がありました。鳥居泰彦慶應義塾学事顧問からは、図書館にまつわる様々なエピソード、思い出を交えた祝辞が披露されました。式典に引き続き、ザ・カフェテリアで懇親会が開催され、大島通義名誉教授の乾杯発声のあと、参加者一同、思い出話をするなど、交流を深めました。当日は西室泰三慶應義塾評議員会議長、他大学図書館長や新図書館の設計者の槇文彦氏、取引書店などの来賓のほか、歴代館長、名誉教授や元職員、現職の教職員など約230名の出席がありました。また当日は、図書館旧館の元大閲覧室であった大会議室が特別に公開されたほか、新館展示室で開催されていた「グーテンベルク聖書展」などにも多くの方々が訪れました。

清家塾長の祝辞
▲清家塾長の祝辞
スライドショーの上映
▲スライドショーの上映

会場の様子
▲会場の様子
図書館旧館大会議室の公開
▲図書館旧館大会議室の公開

撮影:石戸 晋