メインカラムの始まり

平成22年度 大学院9月学位授与式、大学9月卒業式

 
2010/09/22  慶應義塾

平成22年度の大学院9月学位授与式が、9月17日(金)午前、三田キャンパス西校舎ホールで挙行されました。今回の学位授与者数は、合計173名(博士学位84名、修士学位89名)で、多くの留学生を含む国際色豊かな式となりました。
式は、長谷山彰常任理事の学事報告に始まり、清家篤塾長から修了者の代表に学位記が授与されました。清家塾長による式辞の後、中村伊知哉メディアデザイン研究科教授が教職員を代表して祝辞を述べ、最後に塾歌を一同で斉唱、式典は終了しました。

また同日午後、大学9月卒業式が、同会場で挙行されました。卒業者は合計223名(法学部72名、総合政策学部74名、環境情報学部77名)でした。
式は、長谷山常任理事の学事報告に始まり、清家塾長から卒業者の代表に学位記が授与されました。清家塾長による式辞の後、宮島司法学部教授が教職員を代表して祝辞を述べ、在学生代表送辞、卒業生代表答辞に続き、最後に塾歌を一同で斉唱、式典は終了しました。

理工学研究科では、ダブルディグリープログラム外部サイトへのリンクを修め、義塾の学位に加えてフランスの工学修士相当のエンジニア資格を授与された学生が5名いました。

式後は、キャンパスで学位記を手に友人や家族と記念撮影をする修了生・卒業生の姿が見られました。

学位授与式
▲学位授与式
学位授与式
▲学位授与式

卒業式
▲卒業式
卒業式
▲卒業式

ダブルディグリーの学生たち
▲ダブルディグリーの学生たち

撮影:石戸 晋