メインカラムの始まり

文部科学省「大学教育・学生支援推進事業 大学教育推進プログラム」に採択される

 
2010/08/31  慶應義塾

慶應義塾大学は、このたび、文部科学省の平成22年度「大学教育・学生支援推進事業 大学教育推進プログラム」に採択されました。

この事業は、文部科学省が、各大学等における学部教育等の充実をはかり、学士力の確保や教育力向上のために達成目標を明確にした効果が見込まれる取組を選定し、教育の質保証の強化に資することを目的とするものです。

今年度は、298件の申請があり、30件が選定されました。


文部科学省ホームページ 
平成22年度「大学教育・学生支援推進事業 大学教育推進プログラム」http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kaikaku/gp/1281464.htm外部サイトへのリンク

*概略は以下のとおりです。
取組名 科学的思考力を育む文系学生の実験の開発  -実学の伝統の将来への継承-
取組担当者名 青木 健一郎(自然科学研究教育センター所長、経済学部教授)
取組の概要 本取組では、文系学生が自然科学の実験や実習を通してデータの定量的な評価を行い、問題の本質を見抜き、解決策を考えることができるような総合的な科学的思考力を育成するプログラムを開発します。さらに、得られた理論、根拠と結論をしっかり文章と口頭で表現できる学生を育成することを目的とします。