メインカラムの始まり

慶應義塾が山梨県および富士吉田市と協定を締結

 
2007/12/04  慶應義塾

学校法人慶應義塾(塾長:安西祐一郎)は、12月4日、山梨県(知事:横内正明)および山梨県富士吉田市(市長:堀内茂)と連携協定を締結しました。

山梨県、富士吉田市、慶應義塾は、富士北麓の森林文化を基軸にしてこの地より未来を先導することを目指し、イノベーションによる新たな価値の創造とこれに呼応した地域づくり及び国際社会に貢献する人材づくりのため、それぞれの持つ力を十分に発揮し連携協力することで合意したものです。

なお、本協定において、慶應義塾は主に知的支援による貢献を行うものであり、義塾が富士北麓地域に進出するものではありません。