ヘッダーの始まり
グローバルナビゲーションの始まり
パンくず式ナビゲーション
左カラムの始まり
メインカラムの始まり

慶應義塾大学 留学生向けプロモーション・ビデオ「Shaping History, Shaping Tomorrow」発表

 
2012/12/04  慶應義塾

慶應義塾大学は、文部科学省から採択されている「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業」(通称:グローバル30)の一環として、留学を考えている世界中の若者に向けて、2012年12月4日、プロモーション・ビデオ「Shaping History, Shaping Tomorrow」を発表しました。
約2分間の短いスタイリッシュな映像により、日本と慶應義塾大学の魅力を印象付け、ウェブサイトやYouTube、Facebook等のSNSと連動させて世界に向けた発信を行う新しい試みです。
ぜひご覧ください。
http://www.global.keio.ac.jp/en/whychoosekeio/shaping.html外部サイトへのリンク



近年、特に若年層の間では、言語に依存せず感覚的に分かりやすいショートムービー(主にYoutubeの動画)を、人から人へ広がるSNSで波及させるキャンペーンが一般化してきています。本映像も慶應義塾大学の特色や日本の魅力をスタイリッシュでコンパクトに表現し、ウェブサイトやSNSと連動させ、世界中の学生に向けて発信しています。

撮影は今秋、東京周辺および慶應義塾大学のキャンパス等で行われ、監督は世界でも注目されているティム・ホワイト氏を起用しました。監督は「世界中の学生が期待する東京の姿—伝統、世界最先端の技術、豊かな文化、フレンドリーな人々、最も安全で安心なことを表現したかった」とコメントしています。留学先としての「日本」への関心を引き出しながら慶應義塾大学の魅力を印象付ける映像表現と最新鋭の映像技術により、これまでにない大学のプロモーション・ビデオとなりました。

また、本映像は、2011年から慶應義塾大学が主催している英国ロンドンでのイベント「Experience Japan Exhibition 2012」(本年11月17日開催、グローバル30採択大学を中心に日本の約20大学が参加)にて上映し好評を博しました。

慶應義塾大学では、今後も世界最高水準の教育・研究をグローバル社会において展開するという国際化推進に関する理念のもと、グローバル30での取り組みを中心として、留学生の受け入れ体制の充実と広報に力を入れていきます。

フッターの始まり