ヘッダーの始まり
グローバルナビゲーションの始まり
パンくず式ナビゲーション
左カラムの始まり
ローカルメニューの始まり
メインカラムの始まり

(東日本大震災関連)慶應義塾の対応〔2011年3月~5月〕

東日本大震災に関連する慶應義塾の対応について掲載しています。(項目別・時系列に掲載)

〔2011年5月までの記録として掲載しています。以降の東日本大震災に関連する対応については、こちらをご覧ください。在学生対象のお知らせについては、最新情報は、塾生向けサイト外部サイトへのリンクから確認してください。〕

慶應義塾からのメッセージ

慶應義塾による支援活動

学生対象のお知らせ

2011年4月入学生対象のお知らせ

休校等に関するお知らせ

その他のお知らせ

震災直後からの対応

慶應義塾は学内において、震災直後より以下のような対応を行いました。
  • 被災地域に保証人住所、もしくは本人住所を持つ塾生(慶應義塾の在校生・在学生)の安否確認と課外活動等で東北地方やその周辺に行った学生・生徒・児童がいないかどうかの情報収集に努め、全員の安否を確認しました。
  • 各キャンパス・一貫教育校における被害の状況の把握を行いました。
  • 各キャンパス・一貫教育校で帰宅が困難となった学生・生徒・児童を校内に待機させ、必要に応じて水や非常食などを支給して安全を確保しました。
  • 三田キャンパスでは一般(外部)の帰宅困難者の方々にも南館の一部を開放しました。
  • 大学学部卒業式、大学院学位授与式を中止し、代わりに代表学生等へ学位記を授与し、その模様を動画配信するという形式で、大学学部学位記授与式、大学院学位記授与式を実施しました。
  • 大学入学式を5月1日に、同大学院入学式を9月入学式と同時開催することで実施を延期しました。

フッターの始まり